必ずしも会社で仕事をしなくて良くなってもあなたは都会に住み続けますか?

おきなわ生活
この記事は約4分で読めます。

最近は働き方改革で働き方が見直されてきています。

そして,リモートワークやクラウドソーシングが一般的に活用されだしました。

ゆう
ゆう

僕も最近クラウドソーシングでライター業頑張ってるよ。

リモートワークやクラウドソーシングもっと一般的に活用されだしたら,必ずしも会社に出社する必要がなくなりますよね。

田舎だと仕事がないので,しょうがなく仕事や人が集まっている都会に住んでいるという人もいるんじゃないでしょうか?

そんな人はネットワーク上で仕事が,完結する必要がなくなってきても都会に住み続けるのでしょうか?

逆にどのような働き方をしていけば,都会ではなく田舎でそれまでと同じような生活をしていけるのか考えていきましょう。


今回は

  • 場所を選ばない働き方とは?
  • そんな働き方ができた時どこに住む?

上記2点を書いていきます。


スポンサーリンク

場所を選ばない働き方とは?

働き方が多様化してきた現在,積極的にリモートワークを選択することができる会社もちらほら出てきましたよね。

リモートワークやクラウドソーシングを利用できるなら,会社に出社しなくてよくなります。

全く出社しなくて良いかと言われるとそうではないですが,今の大半の人と比べればストレスフリーで生活ができるようになると思います。

ノマドライフについての記事はこちら

おすすめの場所を選ばない働き方としては,クラウドソーシングサービスのCrowdWorks(クラウドワークス) の利用です。

リモートワークではなく,個人の副業の方が良いと思っています。

なぜかというのは、各々のメリットとデメリットを見ながら考えていきましょう。

リモートワークとクラウドソーシングの比較

リモートワークとクラウドソーシングはそれぞれ特徴やメリット/デメリットなど、色んな側面からみていかなくてはいけません。

ここではそれぞれのメリット/デメリットを比較していきます。

リモートワークのメリット/デメリット

メリット

  • 在宅で好きな時間に仕事できる
  • 嫌いな社員に会わなくても済む
  • 通勤時間がなくなる

デメリット

  • リモートワーク制度を積極的に取り入れている会社を探さなきゃいけない
  • 仕事を捌けなければ休みがない
  • 家は誘惑が多いので作業が滞る

上記ですかね。

メリット/デメリットは人によって感じ方は違いますが,僕は上記のことを考えました。

トータルで考えた時に,転職時リモートワーク制度を積極的に取り入れている会社を探さなきゃいけないという点が結構難しいのかなと思いました。求人では自由に選択できると書いてあっても,実際に入社してみたらできなかったということもあるかもしれないので,入ってみなきゃわかりませんよね。

クラウドソーシングのメリット/デメリット

メリット

  • 好きな時間に仕事をできる
  • 仕事量も調整できる
  • 好きな仕事を選べる

デメリット

  • クライアントに自分で営業しなきゃいけない
  • 量をこなさなきゃお金にならない
  • 実績がないと応募しても採用されない

好きな時に好きな仕事をできるクラウドソーシングですが,自分で営業をしなきゃいけません。

また頑張れば収入は青天井ですが,実績を溜めて量をある程度こなさなきゃ収入は少ししかつくれないんですよね。

しかし転職時に,会社選びでリモートワークができるかどうかを考えなくて済むので楽ですよね。

クラウドソーシングで副業をする場合は,定時で帰れるような会社を選べば会社での仕事の時間以外は副業に当てることができます。

クラウドワークス

スポンサーリンク

そんな働き方ができた時どこに住む?

あなたは働き方が多様化してきて,必ずしも都会に住む必要がなくなってきても都会に住み続けますか?

もちろん都会に住むことで,娯楽はたくさんあるし好きなイベントも都会なら開催される数が多いのでメリットはあります。

しかしどこでも仕事ができる状態なら,デメリットも大きいように感じます。

例えば

  • 通勤時,満員電車に乗らなきゃいけない
  • 仕事の為に通勤圏内に高い家賃で住まなきゃいけない

とかがありますよね。

クラウドワーカーやFX,株のトレーダーなど場所を選ばないような働き方をしている人は,都会に住むのをやめて色んな田舎に移住したりしています。

どこに住むかはあなたがどこに魅力を感じるのかで変わりますが,都会を離れていく流れは変わりません。

この様な流れが今後加速していきますが,そんな時あなたはどこでどんな働き方を選択しますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました