【おすすめの移住】沖縄移住を考えているなら身軽に動けるノマドライフを目指そう!!

この記事は約8分で読めます。
ゆう
ゆう

沖縄に移住しようと考えている人の大半は仕事を探さないと移住できないと思っていませんか?

僕の場合も沖縄への移住を考えた時に『仕事さえあればすぐにでも移住するのに』とか『いい仕事ないかな〜』とか思っていました。

沖縄に移住するなら定住することを前提に考える人も多いと思いますが,そこまで考えすぎるとなかなか移住に踏み出せないですよね。

実際に移住してみた感想としては,そこまで考える必要はないと感じました。

むしろ移住=定住と考えてしまい過ぎたら,それが足かせになりかねません。


この記事は

  • 移住するならノマドライフを目指しましょう
  • 移住=定住と考えると危険!?
  • 定住とノマドライフそれぞれのメリット/デメリット

ということを書いていきます。


スポンサーリンク

移住するならノマドライフを目指しましょう

何で沖縄移住するならノマドライフなの?

沖縄移住をする上で,一度今の会社を辞めて沖縄の会社に転職しなきゃいけないと考えていませんか?

それも間違いではないですが失敗しやすいのも事実です。

実際に移住して半年の僕が感じたのは

  • リモートワークができる会社なら定住ではなくある期間だけ沖縄に住むという考えもあり
  • 給料は会社だけに頼ると危険
  • 場所を選ばないような働き方を目指そう

まさにこれから沖縄へ移住しようと考えている人は参考にしてください。

リモートワークができる会社なら定住ではなくある期間だけ沖縄に住むという考えもあり

移住を考えている人の中で,今勤めている会社を辞めて沖縄で転職するんだと考えている人も多いですよね。

実際自分もそうでした。

しかし働き方が多様化してきている現在,わざわざ転職する必要があるんでしょうか?

僕の場合は移住を機に心機一転して挑戦してみたい仕事があったので転職しましたが,ネット環境が整っていれば仕事ができる人や沖縄に支社/支店があるという人は転職する必要がないと思います。

最近では働き方が多様化してきていて,ネット環境が整っていれば仕事ができるという人はリモートワークを選択できる会社もあります。

リモートワークとは?

リモートワークとは、従業員が会社に出社せず、自宅やコワーキングスペースなど、自由な場所で仕事をする働き方のこと。 働き方改革の推進により、この制度を導入する企業も徐々に増えている

https://boxil.jp/beyond/a5787/

また沖縄に支社/支店がある会社に勤めている人は上司に相談してみることもできますよね。

人事異動で沖縄移住をすると,転職で移住するよりストレスが少なくて済むかもしれません。

移住するということは今までと全く違う環境で生活することになるので多少でもストレスを感じることになります。

それに加えて仕事でも新しいことを始めちゃうと精神的にとてもキツくなるんです。

ゆう
ゆう

新しい生活と新しい仕事を始めたのはいいけど最初の方はストレスがヤバかったな、、、

一気に色々始めるのはあまりお勧めできないよ

  • 人事異動で移住する
  • リモートワークで移住する

どちらにせよ一年のうちのある一定期間だけ移住するという考えの方がストレスなく,尚且つ失敗も少なく済むんですよね。

いずれ定住するにしても,初めは一定期間だけ移住するプチ移住で沖縄での生活を体験してみて徐々に慣らしていく方が移住成功につながります。

プチ移住についての記事はこちら

給料は会社だけに頼ると危険

ゆう
ゆう

大半の人は収入源は会社からの給料だけと考えがちだよね。

もちろん会社からの給料だけでも生活はできます。

しかし沖縄では待遇(給料や従業員の扱い)が悪いところが多く,少なからず県外から転職してきた人にとっては不満が多くなります。

これから待遇が改善されていく傾向にありますが,実情はそこまで甘くありません。

なので出来るだけ理想の移住生活を送ろうと思ったら会社の給料だけに頼るのは危険だと言えますよね。

政府ですら副業を推進している時代だからこそ,自分で行動していきましょう。

収入源がいくつかある事によってリスクも分散でき,更には収入を増やすこともできます。

移住前に副業をしていてある程度収入が得られているのならベストです。

おすすめはクラウドソーシングでの副業です。

クラウドワークス

パソコンさえあればリスクゼロで始められます。

スキルも付いていくので手軽に始めてみましょう。

場所を選ばないような働き方を目指そう

どんな場所でも仕事ができるノマドワーカーになれれば,沖縄だけではなく色んな場所に住むことができます。

沖縄に移住することが最終目標であれば,沖縄にある企業に転職すれば済みます。

しかし人生設計がはっきりしていない若者が沖縄移住する場合,その後の未来が見えにくいので場所を選ばない働き方を目指すのが得策です。

クラウドワークスを利用すると場所を選ばずにできる仕事も沢山あります。

クラウドワークスの中でも

  • ライティング
  • デザイン
  • プログラミング

等それぞれ自分の興味のあるような分野で始めてみるのが良いですよ。

スポンサーリンク

移住=定住と考えると危険!?

ゆう
ゆう

移住を考えるタイミングってそれぞれ違うよね。

沖縄への移住をどのタイミングで実行するかによって変わってきますが,僕の場合の例で話を進めていきます。


僕の場合

  • 24歳で移住実行
  • 嫁,子供2人(移住時0歳と2歳)の4人家族
  • 嫁の実家が那覇にある
  • そこまでの貯金なし
  • 移住が一時的か定住かは決めてない

ざっくりとこんな感じです。

若いうちに移住をしてくる人にとっては,人生設計がはっきりとしておらず移住=定住という固定概念に縛られていては自由に行動できなくなります。

移住してから何が起きるかはわからないし,移住したかどうかに関わらず仕事等で県外に引越しをしなければいけない場合もあるかもしれません。

定住できたことが移住成功かと言われると微妙なところです。

移住をしてからのビジョンをしっかり持ち,移住後の行動もしっかり考える必要があります。

移住するタイミングについての記事はこちら

スポンサーリンク

定住とノマドライフそれぞれのメリット/デメリット

移住において何を成功/失敗と考えるかはそれぞれのビジョンややりたい事によって変わります。

移住=定住としか考えられないのは危険ですが,柔軟な考えを持つ事で理想の移住生活を送れるかもしれません。

今回は定住を考える上でのメリット/デメリットとノマドワークをしながら移住をするメリット/デメリットを比較していきます。

定住の場合

必ずしも移住=定住が正解な訳ではありませんが,定住を考えた場合のメリットとデメリットを考えてみましょう。

メリット

定住を考える上でのメリットは

  • 人生設計を組み立てやすい
  • より深い人付き合いがしやすい

定住を考えるとその後沖縄に住み続けることを決めているので,沖縄に住んでいることありきで人生設計を組み立てていくことができます。

また同じ地域に住み続けるということはその地域での交流も盛んに行っていくことになるのでより深い人間関係を築いていけますよね。

これは移住した地域により馴染めるとてもいいメリットだと思います。

デメリット

定住を考える上でのデメリットは

  • 移住したという事実にとらわれやすい
  • 違う都市でも生活してみたいと考えた時に動きにくい

自分は移住してきたんだからとか移住したからには定住しなきゃいけないと思い込んでしまい,自分の可能性や選択肢を狭めてしまうことはデメリットとしてあげられます。

例えば理想の沖縄生活を送りたかったけど,現実は甘くなく理想とは程遠い生活を送っていて他の都市(沖縄に来る前に住んでいた都市,地元)に移り住みたいと考えた時に移住=定住と考えていると移住失敗したと考えるので断念したくないと思い選択肢を自分が勝手に狭めているかもしれません。

定住するなとは言いませんが,自由に行動できるように柔軟な発想を持ちましょう。

ノマドライフの場合

僕が今回おすすめするノマドライフの場合でのメリットとデメリットを考えてみましょう。

メリット

ノマドライフを考える上でのメリットは

  • どこでも生活できる
  • 沖縄企業の待遇の悪さに影響されない

この2点はすごくいいメリットだと思います。

沖縄に移住してくる人の大半は沖縄の企業に転職をしますが,待遇(給料や従業員の扱い)の悪さを理由に移住を断念する場合が多くあるんです。

ノマドワーカーになれば企業に依存せずに稼いでいけますし,住む場所も自由ですよね。

まずは副業から始めて,企業の待遇が悪くても他の収入源があることでいつでも一人で稼いでいけるというリスク分散をすることができます。

デメリット

ノマドライフを考える上でのデメリットは

  • フリーランスの場合安定しない
  • 自己管理が必要

会社に依存しないことは重要ですがリモートワーク×副業とかにせず,初めからフリーランスになることは全くお勧めできません。

フリーランスの場合収入が安定しませんし,何より自己管理ができないと続きません。

ただフリーランスの場合,収入は青天井なので副業である程度稼げるようになれば選択の幅は広がりますよね。

ちなみにどちらが良いとかどちらがダメというのはなく,それぞれ状況に応じて動ける方がいいと思います。

僕のおすすめは正社員として働きつつ,副業でも収入源を確保していくという方法です。

スポンサーリンク

終わりに

沖縄に移住する場合,定住して沖縄企業に転職する方法やノマドワーカーになる方法があることやそのメリット/デメリットを比較しました。

どちらがいいという正解はありません。

ただ僕は移住してみてノマドワーカーの方が場所を選ばない働き方ができるのでおすすめします。

しかし漠然と移住をしようと考えている人は移住を考える前に,自分が少しでも興味がある分野での副業を始めてみるといいですよ。

そして稼げるようになったり,もっとやっていきたいと感じたら移住の時にその分野の業界に転職をしてみてはいかがでしょうか?

将来的にはノマドライフを目指していけるよう頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました