沖縄移住で少し失敗したことは何だろう?

おきなわ生活
この記事は約3分で読めます。
ゆう
ゆう

移住をして数ヶ月!

僕も含め,移住に関するメリットばかりが多く書かれているような気がする。

という事で,沖縄に移住して来て数ヶ月

  • 少し失敗したこと
  • ちょっとだけ後悔していること

を移住に興味がある人や考えている人に教えていこうと思います。

スポンサーリンク

少しの失敗&後悔

2019年の年始から嫁ちゃんと娘2人を連れて沖縄へ移住してきました。

移住を考えたキッカケについては⬇︎

移住を決めてから行動するまでは,割と勢いでやっちゃったので結構きつい部分がありました。

実際に生活してみて少しキツイなと感じた部分は

  • 金銭面
  • 仕事面

ですね。

生活自体は,嫁ちゃんの実家が近いのもあり精神的安心があったのである程度安定していました。

金銭面での失敗

最初に嫁ちゃんと,移住するかどうか話し合いを始めた時の話です。

最初は目標の金額が貯まり次第,行動していこうかという流れで進んでいました。

しかし実際に行動したのは目標額より少ない額しか貯まっていない時です。

もちろん全く生活できない程ではなかったのですが,少ししんどい…

目標まで貯金してからくれば良かったのか?

と考えましたが,目標額に達するまで移住を実行してなかったらずっと沖縄に来てなかったと思います。

なので沖縄に移住してきたことは全く後悔していませんが,多少なりとももう少しお金の余裕は必要だったと思います。

沖縄移住の引っ越しで掛かった費用はそうでもなかったんですよ

ざっと

  • 引っ越し業者
  • アパートの敷金・礼金・家賃
  • 家具買いなおし

等で70万ぐらいでしたかね。

その後の生活ですぐ仕事し始めた訳じゃなかったんで,給料もらうまでは少しきつかったです。

なので今から移住する人は少し,余裕を持ったプランが必要だと思います。

まああまり慎重になりすぎてもって感じですけど!

仕事面

これは後悔というかしんどかった出来事なんですけど,移住で環境がガラッと変わっていて精神が安定していない中,全く未経験の業種にチャレンジしたことです。

移住するまでは生産工場で仕事をしていました。

一気に色んなことにチャレンジしたことで少し精神的にしんどくなったこともあったんです。

なので『老後のリタイア』や『ある程度お金を貯めて,最初は仕事もせず適当に生きていこう』とか考えてくる人以外は,一気に色んな事に挑戦することはあまりオススメしません。

環境が変わって自分では感じていないストレスがかかっている

⬇︎

今までとは,全く違う挑戦をして精神的にきつくなる

⬇︎

『自分には沖縄への移住は向いてなかったんだ』と感じて移住をやめてしまう

こんな流れになってしまっては,何をしてもうまくいきません。

そんな事にならないように徐々にチャレンジしていきましょう。

それがもし本当にやりたかった事だとしても,少しのギャップにやられてネガティブな感情になったらもったいないです。

実際僕は,移住してきて環境が変わったのを機に一気に色んなことに挑戦しましたが,最初の頃は少し考えがネガティブ寄りでした。

環境の変化でも関係なく行動できる強い心の持ち主なら良いですが,僕はあまり強くありませんでしたね。

スポンサーリンク

終わりに

今回は移住に関して,僕なりに少しネガティブな面について書いていきました。

挑戦に失敗は付き物なので,やってみたいと思ったらやってみる方がいいと思います。

ただ一気に挑戦して,その影響で向いてなかったとは思って欲しくない。

僕の場合,思いつきでバンバン行動しちゃったので,少しは失敗や後悔がありました。

ある程度は計画性を持って移住を考えてみてはどうでしょうか?

少しでも移住に興味がある人,移住してみようかなと思っている人の参考になれば光栄です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました