沖縄に仕事がないってほんと!?移住してみて思ったこと

この記事は約5分で読めます。
ゆう
ゆう

移住してくる前は,周りの人に沖縄に移住しても仕事なんてないやろって言われまくったな、、、

僕は神戸に住みながら沖縄の仕事をさがし,実際に転職を決めてから移住してきました。

沖縄に移住したいという願望があっても,

  • 仕事がなさそう
  • 馴染めなかったらどうしよう
  • 動き出すまでのハードルが高い

と色んな要因でなかなか移住に踏み出せなかったり,もしくはこういう問題にぶち当たって移住を辞めちゃう人もいます。

何より老後でリタイア後に移住してくる以外の人で,1番大きい問題が仕事でしょう。

今回は沖縄での仕事事情について書いていきたいと思います。


この記事では

  • 沖縄には仕事があるの?
  • 移住者が仕事でぶち当たる壁

ということを書いていきます。


沖縄には意外と沢山の仕事があります

仕事がないイメージが付いている沖縄県

意外にも多くの仕事があります。

県庁所在地である那覇市を中心に求人が沢山あるんです。

沖縄では,沖縄の求人を中心に扱う求人サイト

等があります。

職種としては観光地なのでホテルや飲食店をはじめとするサービス業が多いようです。

最近では本土に本社を構えるIT企業が沖縄に支店や事業所を置き始め,沖縄県のIT企業が増加しています。

沖縄IT移住フェスというイベントが行われるほどですからね。

ゆう
ゆう

こんなイベントがあれば実際働いている生の声が聞ける良いチャンスだよな。

僕はこのようなイベントには参加せず,自分で探して転職を決めましたがそれは移住を考えて行動するときにこんなイベントがあることを知らなかったからです。

ゆう
ゆう

知ってたら絶対活用してただろうな、、、

もったいない笑

なぜ沖縄にIT企業が増えてきているのか?

それは

  • 沖縄の立地
  • 人口増加率
  • 移住希望者

等の要因が関係してるみたいです。

  • 沖縄の立地

沖縄は立地的に,日本本土や東南アジアと様々な国や地域にアクセスしやすい

諸外国や日本国内の企業と連携や協業しやすいのでビジネスとの相性も抜群ですね

海外との中間地点として沖縄が選ばれており,結果的にIT企業が増えている要因にもなっています。

  • 人口増加率

全国で少子化が叫ばれる中,沖縄県では全国トップクラスで人口増加率が上昇傾向にあります。

人口が増えているということは若い労働者が増えているということなので,これから期待が持てますよね。

人口増加は次に触れる一定数移住希望者がいることにも影響されています。

助成金があるのも魅力的かな?

地域雇用開発助成金(沖縄若年者雇用促進コース)というものがあります。

35歳以下の労働者を3人以上雇い入れることで助成金がもらえたりします。

県が積極的にこのような制度を作っていることが確実に要因の1つですよね。

  • 移住希望者

一定数沖縄に移住してみたいという人はいます。

これは人口増加につながっていて,労働人口が増える要因になっているんですよね。

企業的には労働人口が多いところだと優秀な人材が確保しやすいので,企業が目を向けやすいと思います。

IT企業が増えている要因はこんな感じですかね。

まだまだ沢山あると思います。

ITだとそれほど場所を重視しないので,

  • 本社から離れた遠隔地でも運用できるとか
  • 海外との中継地点にしたいとか

理由は色々あると思います。

沖縄は今,観光産業と同じくらいIT産業に力を入れているので移住者はチャンスですね。

今違う業種で働いている人でも移住をキッカケにIT産業に飛び込むのもありだと思います。

僕もそうでしたが,移住をキッカケにIT産業に挑戦しました。

移住者が仕事でぶち当たる壁

移住者が仕事に関する悩みで何が1番多いと思いますか?

ズバリ賃金です。

沖縄県の最低賃金は,全国でも毎年ワーストになるほど低いんです。

2018年に最低賃金が引き上げられましたが,それでも762円とかなり安い金額となっています。

これは時給なので正社員は違いますが,それでも本土の企業に比べるとかなり低いです。

移住前に比べ給料がだいぶ下がる人も沢山います。

僕の場合は,半分ぐらいになりました。

給料は下がるの覚悟で移住してきましたが,ここまで下がるとショックですよ笑

それでも生活はできます。

いろんなものが安いからやりくりできるんですよ。

あとは,単純に使用用途が減りました。

移住前は毎月馬鹿みたいに洋服や飲み代に使っていましたが,移住してきてからはそういう使い方は一切しなくなりましたね。

もらえる給料が下がったので,生活レベルを少し下げたのもあります。

給料が下がってもそれなりに適応できる人なら全然影響無いと思います。

沖縄の人は給料が少ないのでダブルワークしているという人も結構いるみたい

お金があれば豊かになれるので ,そういう努力をしていかなきゃいけなさそうです。

終わりに

沖縄では意外にも沢山の仕事がります。

仕事がなさそうなイメージがあるのは,沖縄県の離職率が全国トップクラスで高いからだと思います。

沖縄で暮らす人の中には,仕事なんてしたくないからとすぐ辞めちゃう人が多いんですね。

他の要因としては,賃金が高い都会に仕事しに行くために辞めたりとかかな?

仕事が無いようなイメージだけが先行していますが,企業や仕事の数が増加している業種もあるんです。

移住を考えている人は求人情報だけでものぞいてみると,自分のやりたい仕事が見つかるかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました