沖縄限定!!ご当地商品の紹介と県外コンビニとの違い

この記事は約5分で読めます。


ほとんど同じものしか売ってないように思えるコンビニの商品!!

コンビニの一角にはご当地ならではの商品コーナーがあったり,なかったり、、、

僕は結構な頻度でコンビニを利用するんですけど,今回はそのコンビニの商品について書いていきたいと思います

日本全国どこにでもあるコンビニです
どこに居ても同じものが食べられるということは本当に素晴らしい事だと思います

同じものが食べられるのもすごくありがたいんですけど,その土地ならではの限定商品があるのもご存知ですか?

沖縄もコンビニに限定商品があり,最初に沖縄を訪れ,『これ美味しそう』『こんな商品があるんだ!!』と驚いたので紹介していきます。

沖縄のコンビニ事情

ご存知の人もいると思いますが沖縄の大手コンビニはFamily MartとLAWSONしかありません

神戸にいた時はセブンイレブンが好きでよく行っていたのですが,沖縄にはまだ無いようです。
7月11日ついに沖縄でセブンイレブンが数店舗一斉オープンするというニュースがあったので,もうすぐセブンイレブンも参入となります。

沖縄県外のコンビニと違うところ

  • おにぎりを買うと絶対に『温めますか?』と聞かれる
  • ATMの挨拶
  • 沖縄限定の商品
  • 屋根にはシーサー
  • ビーチの近くの店舗では海水浴グッズ

と沢山の違いがあります
一つ一つ説明していきますね

おにぎりを買うと絶対に『温めますか?』と聞かれる

これは,最初戸惑いました。

海苔の回れていないタイプのおにぎりならわかるのですが,全てのおにぎりで聞かれます

義親に聞くと『温めた方が美味しいじゃん』と言っていて,他にも自分の身近の人に質問したら同じような回答でしたね

一概には言えませんが沖縄の人は,出来たてで
温かいものが美味しいという考えなのかな?
コンビニでは冷やされて陳列されているので,『美味しく食べるために温めよう!!』という流れだと考察

しかしどの店舗でもどの店員にも聞かれるので沖縄の店舗では,マニュアル化されていそう

ATMの挨拶

全国どこのコンビニにもあるATM

あまり意識して使っていなかったのですが,沖縄のコンビニでATMを使用する際,嫌でも耳に入る挨拶があります

ATMにカードを入れると『はいさーいめんそーれ』

操作が終わり,カードやお金が出てきた時に『にふぇーでびるまためんそーりよ』と喋ります

沖縄県外では標準語バージョンで『いらっしゃいませ』『ありがとうございました』だそうです
https://www.okinawa-familymart.jp/article/archive.html/14549

方言が出ると沖縄にいると強く感じることができるので旅行の際はコンビニATMを利用してみてはいかがですか?

沖縄限定の商品

観光地のコンビニではお土産コーナーやご当地商品が置いてあったりしますよね

沖縄にもご当地商品がありその種類が豊富なので紹介していきたいと思います

1.泡盛コーヒー


ナニコレ?と興味を惹かれた商品です

泡盛とコーヒーで割っている商品で,観光客の方はあまり見たことないと思います。

酒好きの人にお土産として買って帰ったら喜ばれること間違いなし
Family Martで販売されており,初めは普通のコーヒーと見間違えました
https://www.okinawa-familymart.jp/article/detail.html?aid=3427

2.おにぎり


これも初め見たときナニコレ?状態でした
タコス巻きやポークおにぎり,ジューシー,サンドおむすび等々,県外に比べて種類も豊富で飽きない選択をできそうです

もちろん通常のおにぎりも売られています

3.ドリンク


先程あげた,泡盛コーヒーに似た商品で泡盛(シークヮーサー味)のカクテルや,アセロラ泡盛,他にも沖縄にしかないアイスティーやレモンティーなど限定品ですが種類が豊富で色々楽しめますよ

僕は以前お土産に泡盛コーヒーや泡盛のカクテルを買って帰ったら喜ばれたことがありますので,周りにお酒好きがいる方にはオススメですね

4.アイス


アイスも沖縄にしかないブルーシールアイスを始め,ポーラベアーやアンパンマンアイス,ちんすこうアイス,黒糖バニラ,シークヮーサー,などアイスも他のジャンルと同じように種類豊富で楽しめますね

まあ沖縄と言えばブルーシールですよね
こちらもおススメのお土産ですが,要冷蔵の商品なので店舗で買ってお店から直接ご自宅に配送してもらうことをオススメします

なので沖縄に来たらコンビニだけじゃなく,ブルーシールの店舗に実際に行ってアイス食べるのも忘れずに笑

屋根にはシーサー

これはコンビニに限らず沖縄の建物ならほとんどの建物の出入り口にいる守り神「シーサー」,沖縄に来たことのある人でなくても一度は目にしたことがあるんじゃないでしょうか?

コンビニだけの店舗型だと屋根にシーサーがいたり,ビルの一階にあるタイプだとビルの入り口に立派なシーサーがいたり、、、笑

沖縄に来た際は建物の入り口を注意して見てみるとシーサーもいろんなタイプがいて面白いですよ!

ビーチの近くの店舗では海水浴グッズ

これは海沿い観光地では他でもありそうだな!

浮き輪や日焼け止めクリーム,ゴーグルやシュノーケルなどが置いてある場所もありますね

ただ観光で来て~ぐらいなら全く気になりませんが,普段使いしているコンビニがコレだとちょっとわちゃわちゃしてる感じで落ち着きませんよね笑

終わりに

いかがだったでしょうか!?

今回は県外のコンビニと沖縄のコンビニの違いや沖縄の限定商品について書いていきました。

沖縄に旅行に来る場合は観光地で楽しんで,コンビニものぞいてみると少しは楽しめるかもしれませんよ!

なので沖縄に来た時は是非コンビニも利用してみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました