沖縄旅行でコスト安く抑えるコツを伝授

この記事は約6分で読めます。
ゆう
ゆう

これからのシーズン沖縄へ旅行を計画してる人も多いだろうな

これから夏本番!

夏といえば,海とかBBQとかをイメージしますよね。

これからの夏シーズンで旅行先人気が国内トップクラスの沖縄

しかし沖縄旅行って何かとお金がかかるイメージじゃないですか?

  • 往復の飛行機
  • レンタカー
  • ホテル
  • レジャー

色々と出費があります。

旅行は楽しみたいけど,出来るだけコストを抑えたいという人も多いはず、、、

ゆう
ゆう

どのポイントを押さえたら上手くコストを抑えられるかな?


この記事を読むと

  • 沖縄旅行で何にお金がかかるのか?
  • コストを抑えるポイント

がわかります。


沖縄旅行で何にお金がかかるのか?

まずコストを抑えるポイントを考える前に何にお金がかかるのかを考えていきましょう。

順番に考えていきたいと思います。

  • 往復の航空券
  • レンタカー
  • ホテル
  • 飲食
  • 観光

ぐらいですね。

  • 往復の航空券

沖縄に来るほとんどの人は,飛行機を利用して来ますよね。

なので沖縄に来るほとんどの場合は航空券が必要です。

那覇空港はJALやANAをはじめとする大手航空会社や海外の航空会社,LCC(格安航空会社)と様々な航空会社の便があります。

実は那覇空港は日本全国どの空港からでも,アクセスできる様な便利な空港なんです。

利用する空港によってはLCCがない場合もありますけどね。

  • レンタカー

観光する場合は,必須といっても過言ではありません。

旅行する前に行ってみたい観光地をリサーチすると思いますが,ほとんどの場合は車がないといけない様な場所にあります。

バスを利用すればいける場所もありますが,観光地を回るためにかなり時間がかかってしまうんですよ。

少ない休みで沖縄を堪能したいという人には車は必要不可欠です。

  • ホテル

数日間滞在するなら寝泊まりできるホテルは必須ですよね。

旅行で寝泊まりできる場所がないのはしんどいです。

ホテル等の泊まる施設はランクは違えど,必ずみんな予約すると思います。

  • 飲食

せっかく沖縄に旅行で来たんだから,沖縄ならではの料理を食べたいと考えるのは自然だと思います。

美味しいものも沢山ありますよ。

例えば,

  • 沖縄ソバ
  • タコライス
  • ジューシー
  • ステーキ

とかです。

お酒とかも飲んだらお金がかかりますよね。

  • 観光

旅行に来たらホテルとかでのんびり過ごすのもいいですが,観光地を巡ったりもしますよね。

沖縄の代表的な観光地としては,

  • 美ら海水族館
  • 国際通り
  • 古宇利島
  • ウミカジテラス

とかですね。

それぞれかかる金額に差はありますが,旅行には欠かせない要素ばかりです。

旅行を楽しむためには行きたいところや食べたいもの,やりたいことをピックアップして計画を立てると思います。

自分で計画するのが苦手な人はツアーとかに申し込んだりするのかな?

どこに行こうか?何をしようか?考えている時が1番楽しかったりしますけどね。

コストを抑えるポイント

ゆう
ゆう

旅行にかかる費用はわかったけど

どうやったらコストを抑えられるかな?

ではどんなポイントを抑えると旅行にかかる費用が抑えられるんでしょうか?

旅行にかかるコストの中で抑えられるコストと抑えられないコストがあります。

抑えられるコスト

まず工夫することによって抑えることができるコストについては,チケット系はコストを抑えることができます。

例えば

  • 航空券
  • 観光地の入場券

等です。

飛行機は那覇空港行きで利用できる航空会社は沢山あります。

旅行を計画する段階で旅行に行きたい日時周辺の安い航空券を探してみましょう。

僕の場合は,いつもさくらトラベルを利用して安い航空券を探しています。

LCCとかだとシーズン外のチケットがセールで激安で販売されていることもよくあります。

観光地の入場料は,美ら海水族館を例に出していきたいと思います。

美ら海水族館は毎年約300万人が来場している,全国的にも有名な水族館ですよね。

そんな美ら海水族館の一般料金は大人1,850円となっています。

これも少しですが節約することができます。

どうやって節約するか?

沖縄のFamily Martやローソンで前売り券を買うことです。

Family Martやローソンで買う前売り券の値段は1,660円

美ら海水族館に行ってから入場券を買うのと事前にコンビニで前売り券を買うのでは,約200円も違うんです。

大人1人分ならたったの200円かよと思うかもしれませんが,大人5人だと1,000円も変わります。

他に利用するサービスで節約できるものは

  • レンタカー
  • ホテル

レンタカーは会社によって料金が様々です。

格安のレンタカー会社を比較して,自分が利用したいプランで1番安いものを選ぶのが節約への一歩じゃ無いかな?

沖縄は観光客が多いのでレンタカーの会社も多くあります。

そして価格競争も起きていて比較的安くレンタカーを借りることができるんですよ。

観光には車は必須なのでレンタカーは借りると思いますが,できるだけ安く済ませたい人はしっかり比較した方が良いです。

ホテルは民宿やドミトリーのようなものから高級ホテルのようなものまで多くの種類があります。

旅行に何人で来るのか?とかホテルに何を求めているのか?によってホテル選びは大きく変わってきます。

泊まれるだけでいい素泊まりとか,観光にも行くけどホテルで過ごす時間が長いから快適なホテルが良いとかですかね。

観光地なのでホテルも沢山ありますよ。

いろんなホテルを見てみて比較してみましょう

絶対沖縄旅行で利用しなきゃ行けないような

  • 航空券
  • レンタカー
  • ホテル

は,比較サイトを利用すれば格安で探すことができます。

なので海外までならまだしも,国内旅行に行く際に旅行会社で各種チケット等のプランを購入するのはあまりおすすめしません。

自分で探してネット予約すれば,かなり安く済むので節約になります。

抑えられないコスト

抑えられるコストは,観光地である沖縄では価格競争が起きているようなものでした。

抑えられないコストは,個人的に飲食系はあまり抑えない方が良いです。

沖縄は価格が安くてボリュームが多い食堂が沢山あります。

ローカルなところではそういうお店が沢山ありますが,観光客が行くようなところは安くはないけど高くもないという価格帯の店が多いように感じました。

何回も沖縄に来ていて,安くて良い店を開拓してみたいという人はハズレを引いても良いという覚悟で開拓してみて良いと思いますが,あまり沖縄に来たことがなくてどの店が美味しいかわからないという人は素直に口コミサイト等のレビューをみて決めるのがいいと思います。

せっかく来たのに食で失敗しちゃうと萎えちゃいますからね。

あとはアクティビティです

ダイビングを始めとするマリンスポーツ系はあまり安くても不安です。

安全等に関わるオプションはケチらずしっかりつけましょう。

節約することは大事ですが,命には変えられません。

終わりに

最近では観光客が年々増えている沖縄

移住希望者も増えてきて,より一層需要が高まってきています。

旅行計画は早めに各サービスを予約すれば,安く済む場合が多いですよ。

旅行費用は抑えつつ,より沖縄旅行を楽しむためにしっかりリサーチしましょう。

最近は比較サイトも増えてきているので,簡単に安いものを探すことができます。

沖縄に来る際は,しっかり計画し旅行を楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました