移住前の短期移住!リゾートバイトは必要?不要?

この記事は約5分で読めます。

あなたは、いきなり沖縄に移住を決めるのは難しいと思っていませんか?

確かに移住を思い立ってすぐに行動するのは、かなりハードルが高くなります。

しかしリゾートバイトを挟むことで、移住へのハードルを下げることができますよ。

この記事では、リゾートバイトをやるべき人とやらなくてもいい人についてまとめていきます。

あなたが自分にとって、リゾートバイトが必要なのか不要なのかを見極めていきましょう。

スポンサーリンク

リゾートバイトはやるべき?やらない?

リゾートバイトは、移住をする為のハードルをかなり下げてくれるサービスになっています。

簡単に説明すると、短期的にお試しで移住したい人と人手が足りていないリゾート地や観光地の企業を繋げてくれるサービスです。

移住に関しては、いきなり行動しちゃうひともいれば計画的に行動したい人の2パターンあると思っています。

どちらのパターンにせよ、お試しで短期的に移住する必要がある人とない人が出てきます。

あなたがリゾートバイトをやるべきか、やらなくてもいいのかはしっかりと判断していきましょう。

スポンサーリンク

リゾートバイトをやるべき人はこんな人!

まずはリゾートバイトをやるべき人についてまとめていきます。

リゾートバイトをやるべき人

  • 移住を計画的に進めたい人
  • 永住しようと考えている人
  • 現地の企業で働こうと思っている人

大きく分けると、上記の3パターンです。

どちらかというと住む場所を慎重に選びたい人は、リゾートバイトをやるべきだと思います。また現地の企業で働きたい人も、実際に働いてみたり住んでみないとわからないことも多いです。

移住を計画的に進めたい人

移住だけではなく物事を計画的に進めたい人は、リゾートバイトをした方が良いです。

転勤でもないのに、いきなり住んだこともない土地に住むことはかなりハードルが高いと思います。

ハードルが高い上に、イレギュラーな出来事も起こりやすい。計画的に移住したい人は、お試しで短期移住をしてからでも遅くはありません。

永住しようと考えている人

永住しようと考えている人にとって、その土地が本当に自分に合うのかを確かめずに移住するのはリスクが高いです。

そのような人にとっては、短期間でもお試しで住むことが必要になってきます。

期限を設けての移住や1年のこの時期だけ住みたいみたいな人であれば、多少自分に合わないと感じた時点で住む場所を変えることができます。

しかし永住となると、簡単に場所を変えることができませんよね。

現地の企業で働こうと思っている人

現地の企業で働こうと思っている人も、リゾートバイトをした方がいいかもしれません。

あくまで沖縄の話ですが、基本的に観光に関する仕事が非常に多いです。

移住後、ギャップに悩まされることがないようにリゾートバイトをしておく事をおすすめします。

本格的に移住する前に、現地の企業で働く経験ができることは非常に大切ですよ。

スポンサーリンク

やらなくてもいいのはこんな人!

みんながみんな、リゾートバイトでお試し移住をしなければいけないわけではありません。

やった方がいい人がいれば、やらなくてもいい人もいます。

ここでは、リゾートバイトが必要ではない人についてまとめていきます。

リゾートバイトをやらなくてもいい人

  • 場所に縛られない働き方をしている人
  • 色んな場所に住んでみたい人
  • 沖縄が好きで好きで堪らない人

大きく分けると上記です。

定住というよりかは色んな場所に移り住みたい人は、リゾートバイトはやらなくてもいいと思います。

もし沖縄が自分に合わなかったり、沖縄に飽きても違う場所に移りすめばいいだけですよね。

また沖縄が好きで好きで堪らない人もリゾートバイトはやらなくても、そのまま移住して大丈夫だと思います。

場所に縛られない働き方をしている人

場所に縛られない働き方ができている人は、沖縄に限らず自分が住んでみたい場所に住むことができるのではないでしょうか?

ネット環境さえあれば仕事ができる人にとっては、日本に限らず世界中どこに住んでも問題はないはずです。

今回のコロナ騒動によってテレワーク化が進み、今までは会社に出社しなければいけなかった人でも場所を選ばない働き方ができるようになるかもしれませんね。

色んな場所に住んでみたい人

「正社員じゃないと嫌だ」という人は計画的に移住すると思います。

しかし正社員のような働き方を捨ててでも色んな場所に住んでみたいという人は、リゾートバイトはしなくても良いかもしれません。

沖縄に住んでみたいと思ったから移住するだろうし、飽きたらまた違う場所に住むことを考えるでしょう。

このような人は現地で働く場合もありますが、場所に縛られない働き方ができていることも多いです。

もしあなたが特定の場所に永住しようと決めていないのであれば、場所に縛られない働き方ができるスキルを習得しても良いかもしれませんね。

沖縄が好きで好きで堪らない人

沖縄が好きで何回も沖縄を訪れているという人は、リゾートバイトは必要ではないかもしれません。

沖縄がどんな土地でどんな暮らしができるのかが想像できる人であれば問題ないでしょう。

しかしオンシーズンに数回訪れただけの人は注意が必要です。

沖縄での暮らしの理想が高すぎて、かなりのギャップ悩まされることになります。

毎年多くの移住者がいますが、理想と現実のギャップに悩まされて移住を断念する人もいます。

あくまでも引越しなので、沖縄での理想の暮らしはオプションだと考えておきましょう。

スポンサーリンク

自分はどんな状況かを見極めよう

今回の記事では、短期的なお試し移住をした方が良い人とお試し移住が必要がない人についてまとめました。

移住前にあなたがどのような状況なのかを認識することは非常に大切です。

沖縄という土地への理解や自分の働き方をしっかりと理解した上で、どのような移住方法を選択していくのかを決めていきましょう。

オンラインで完結するビジネスをしていてどこでも生活できる人でも、リゾートバイトを利用した短期移住からそのまま本格移住した人もいます。

迷っている人は、長期休暇を利用してお試し移住してみてもいいかもしてません。

そこで「自分にはあってないかも」「合うかわからなかったけど、お試しで移住してみたらかなり住みやすかった」と色んなことを感じるでしょう。

実際に体験することでしか、わからないこともあります。少しでも「沖縄に住んでみたいかも」と思っているのであれば、一度お試し移住することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました